店舗外事業

新たな可能性! 店舗リニューアルプロデュース

店舗リニューアルプロデュースline

私たちCHIENOWA BOOK STOREは、オフィスや店舗の総合プロデュースを手掛ける一進堂が運営しております。
地域活性化や文化・教育の観点からもこれからも町には本屋が必要だと考えます。
実際に書店を運営する私たちだからこそできるリアルな協業の形をご提案致します。

1. コストを抑制します

もともと利益率の低い書店業においては店舗出店やリニューアル費用をなるべく早い期間で回収したいという想いは時代の要望であります。
弊社は中古什器を積極的に活用し、コスト削減に努めるだけでなく、塗装や装飾を工夫する事で新品同様もしくはそれ以上の価値をご提案いたします。

Before

色がバラバラな中古什器

Arrow
After

お店のコンセプト・好みに合わせて塗装。
新品同様に。お店のカラーに合わせた色を選択でき、それだけで他店との差別化ができます。

Before

ありきたりな色の中古什器

Arrow
After

中古什器をSUSカバーで覆う。
ありきたりな化粧版で囲うのではなく、素材を変えれば、お店の顔になります。

Before

中古什器側面

Arrow
After

中古什器側面にディスプレイ機能を追加。
面で本を飾れるスペースに。
表紙がオシャレな本を飾り、お店の意匠性がUP。

Before

中古什器側面

Arrow
After

ピンクの破線部分の下部引き出し什器。
余っている部分什器だけでも簡易ディスプレイと組み合せることにより、お店の意匠性がUP。

2. ハードだけでなくソフトまでご提案

店舗において工夫が必要なのは、外装や内装だけではありません。
スタッフ教育、衣装(ユニフォーム)、各種イベント、商品構成など、他の書店や施設との差別化や付加価値を演出することが重要です。そして様々な角度からの顧客誘導を積極的に図っていく事が「これからの街の書店」には不可欠だと考えています。
弊社店舗の各種企画や実績・販売ノウハウ等をオープンにし、共に「これからの街の書店」を構築していきたいと考えております。

各種企画ノウハウを
オープンにします
書籍と文具の
クロスMD提案
オリジナル商材
製作支援

3. VMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)を取り入れた売場提案

お客様やスタッフにとって快適な店舗になっていますか?

VMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)とは

店舗コンセプトに基づき店舗デザインを行い、商品を仕入、お客様目線で綺麗に売場に並べ、お客様やスタッフにとって快適な店舗にする事を通じて売上を上げる為の手段です。
書店業ではまだなじみが薄いですが、海外のアパレルやスーパーマーケットを始めとする小売店では多く取り入れられ効果を出しています。
VMD専門家によるデザイン性豊かで快適な売場提案を致します。

過去工事実績

書籍店

本をギフトするをテーマに、文具や雑貨も取り扱う書店。

不動産管理店舗

都内をメインに展開する不動産管理店舗。数店舗の新店・改装を請け負う。

歯科技工所

バキューム機をテーブルに組み込んだオリジナル家具も製作。

雑貨店

お店のコンセプトから取り扱う商品まで、弊社がプロデュースした雑貨店。